キャッシング申し込みA

キャッシング会社に融資を申し込んだら、必ず、融資が可能か不可能かの審査を受けなければなりません。

キャッシング会社はそれぞれ独自の審査方法で融資が可能か不可能かを審査し、決定します。

さらに、融資が可能な場合、キャッシングの上限額も決定されます。

申込者の信用が高ければ、借入限度額が高くなり、信用が低ければ限度額も低くなったり、
場合によっては融資を断ったりします。

 インターネットでの審査の場合、早い所では、10秒でのスピード審査ができます。

通常では、30分ほどで審査結果がでます。

最近では、どんどん審査時間が短くなり、即日融資が可能になってきました。

ただし、申し込んだ時間によっては即日キャッシングはできない時もあります。

 一般的なところでは、12:00を過ぎると即日キャッシングが出来ないところが多いようです。

 キャッシングの審査で重要視されるのは、やはり本人の職業や年収、利用歴でしょう。

職業は、公務員や正社員の評価が高く、自営業・派遣・アルバイト等は評価が低いとされています。
 
利用歴では、現在の他社借り入れ状況や、過去の破産歴の有無などが審査されます。

複数のキャッシング会社で融資を受けていたり、返済の遅延が続いていたりすると審査に通らない事もあるようです。





なんどでも1週間無利息【ノーローン】
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。