キャッシングを選ぶポイントは?

 これから利用するキャッシングを選ぶとき、重要なポイントになるのが、
金利をいくらで設定しているかということです。

 キャッシング会社からお金を借りる以上、やはり少しでも金利が低い所からキャッシングをしたいものです。

今日のキャッシング市場で会社が設定している金利は、大体17.5%から29.2%くらいの範囲です。

この29.2%というのは法律で定められた上限なので、ヤミ金などを除けば、これ以上の金利でのキャッシングはありません。

 ところが、キャッシング会社や、キャッシングのプランによっては、17.5%よりもさらに低いものもありますから、実際の金利には、けっこう開きがあるといえます。

 極端に金利が低いキャッシングを選んだ場合、一定以上の収入があることを前提としている場合が多いですので、審査の際、収入証明書が必要になって来るかも知れません。

 自己申告と、本人確認のみでキャッシングが可能な場合でも、一般的に、金利が低いものは審査が厳しいようです。

期間内に完全返済が可能なら、金利0円というキャッシングがあります。

 低い金利のキャッシングを探す前に、初めからこちらの無利息キャッシングを検討してみるのも良いかもしれません。


なんどでも1週間無利息【ノーローン】
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。