専業主婦でもOKのキャッシング

専業主婦でも、突然の出費はあるものです。

むしろ、専業主婦の場合、水道光熱費などの支払いや冠婚葬祭など、直接お金をやりくりする立場にあるだけに、ピンチに陥る可能性は高いのかもしれません。

 しかし、定まった収入がない専業主婦に、キャッシングは出来るのでしょうか。

また、配偶者や家族に知られたくないキャッシングはどうすればいいのでしょうか。

 最近のキャッシングには、女性専用キャッシングというものがあります。

これは、女性を対象とした、キャッシングで、対応するスタッフがみんな女性という安心のキャッシングです。

たいていの場合、銀行ローンでは融資してくれない、専業主婦や、パートの人でもキャッシングがOKです。

 キャッシングの審査に通ったら、「在籍確認」が行われます。

これは、申込書に書かれている内容と、申込者の生活実態が違っていないかどうかを確かめる作業です。

通常、キャッシング会社の担当者から、確認の電話が入りますが、その際には、個人名でかかってきますので、本人がキャッシングを申し込んだことが、家族に知られる事はありません。

その点は安心ですね。

 しかし、いくら家族にはナイショのキャッシングでも、お金を借り入れる事に違いはありません。

出来る事なら、家族と相談してからのキャッシングが望ましいですね。


なんどでも1週間無利息【ノーローン】
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。