IT系キャッシング

IT系キャッシングとは、IT関連の企業が運営するキャッシング会社です。

基本的に、店舗が無く、インターネット上でのみ、キャッシング会社が運営されています。

店舗がない分、コストが低く、一般消費者金融や銀行系キャッシングに比べて、断然、金利が安く設定されています。

 申し込み時の審査も早く、中には1分で融資可能かどうかの結果が出るところもあります。

審査は、他の系列のキャッシングよりも、ゆるく、柔軟に対応してくれますし、利用限度額が高くなっていたりと、嬉しいことがいっぱいです。

 また、母体が、急成長中のIT企業である場合が多く、安心してキャッシングをすることが出来ます。

IT系のオンラインキャッシングなら、申し込みから、融資までの全てを自宅のパソコンで終わらせる事が出来ます。

 審査もパソコンのフォームに必要事項を入力するだけ。

融資が決まると、指定口座にお金が振り込まれます。

 返済もパソコンでOKです。

インターネットバンクから、キャッシング会社に返済する事が出来ます。

また、提携のコンビニエンスストアなどで、365日、24時間の返済が可能です。

 以上のように、IT系キャッシングの大きな特徴は、金利が圧倒的に低い、利用限度額が高い、自宅にいながら、パソコンで申し込みから、返済までが出来てしまう。

良いことづくめの感じがしますね。
| 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

キャッシングの申し込み条件

銀行などの、ローンと違い、キャッシングの申し込み条件や資格などはあまり厳しくありません。

これは、普通キャッシングでの融資額は、多くても50万円くらいと小額だからです。

そのため、銀行ローンや、消費者金融の目的ローンに比べると、申し込み条件がゆるいのです。

 一般的にキャッシングを利用できる条件は20歳以上で、定期的な収入があるということです。

正社員ではもちろん、契約社員やパート・アルバイトでもキャッシングの申し込みが可能です。

また、定収入の無い専業主婦や学生の場合でも、専用のキャッシングがあり、利用が可能です。

 申し込みには、本人確認と在籍確認が必要になります。

一般的には「運転免許証」「健康保険証」「パスポート」などが有効な本人確認の書類です。

 また、後日、申込書に書かれた会社に本人が実際に勤務しているかどうかをチェックする、
在籍確認を行う場合があります。

その際はキャッシング会社の名前は出さずに、個人名でかかってきます。

 さらに大きな金額の融資を受けたい場合には、収入が確認できる書類を提出します。

例えば源泉徴収票、給与明細書、納税証明書などのコピーがそうです。

他社からもキャッシングを受けている場合なども収入の確認が必要になる場合があります。
| 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

専業主婦でも借りられるキャッシング

突然の出費や、ほんの数日の間だけお金が必要になるということは、専業主婦にも十分ありえることです。

銀行のローンでは、なかなか審査が通らない専業主婦の借り入れも、キャッシングなら柔軟なプランで対応してくれます。

 特に専業主婦にとって安心なのが、女性専用のキャッシングです。

初めてキャッシングを利用するという女性にはなかなか入りにくい消費者ローンの店頭。

しかし、女性専用のキャッシングならそんな不安も必要ありません。

対応してくれるスタッフはみんな女性ですし、来店するお客さんもみんな女性です。

どうしても店頭には行きたくない人、または、事情によって店頭へいけれない人は
インターネットや携帯電話、フリーダイアルからの申し込みも可能です。

 また、女性専用キャッシングなら、業者によっては、金利等が一般より優遇されるというメリットがあります。

女性専用キャッシングは、定額収入がない専業主婦や、パート、アルバイトの方が利用することが前提で設定されていますので、一般的な銀行ローンや、キャッシングで審査が通らなかった場合でも、借り入れが可能になる場合が多くあります。

 金利無料のサービスを行っている会社もたくさんあり、お得にキャッシングを利用できます。

 女性専用キャッシングなら、安心、気軽、お得にキャッシングが出来ますね。
タグ:専業主婦
| 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


なんどでも1週間無利息【ノーローン】
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。